I ♡ 動物!

動物の世話をするペットショップ店員についてご紹介

このサイトについて♡動物が好きで動物に関わる仕事をしたいと思っている方のために、可愛い動物たちの世話をするペットシッター、ペットショップ店員などの仕事内容やバイトの探し方を紹介するサイトです。

動物が大好きなみなさんへ

I ♡ 動物! 動物が大好きでペットシッターの仕事をしている管理人が、動物の世話をする仕事について紹介するサイトです。サイトへのお問い合わせは【こちら】へお願いいたします。

SPECIAL

定番のペットショップ店員とは

ペットショップのバイトの仕事内容や魅力、そして正社員になった時の情報などを紹介します。ペットショップのバイトは未経験者でも始めることができますが、生き物を扱う仕事だということを忘れず向上心を持って仕事をすることが大切です。商品管理から始め、動物や生き物の世話を行います。また自分が世話をしてきた動物や生き物と飼い主さんとなるお客さんとの橋渡し役になれる魅力的な仕事です。毎日感動がたえない素敵な職場で楽しいバイト体験ができるでしょう。

定番のペットショップ店員とは

生き物を扱うという意識を持とう

生き物を扱うという意識を持とう動物が好きな人はペットショップのバイトを始めてみましょう。バイトを始めるとまず「商品販売」の仕事を担当し、仕事に慣れたら動物の世話を担当します。資格がなくてもバイトを始めることができますが常に向上心を持ちましょう。

つづきへ

動物と人との橋渡しで感動できる

動物と人との橋渡しで感動できるペットショップのバイトの魅力は、これから飼育してみたい動物や生き物と仕事を通じて触れ合い世話をすることができることです。実際に自分で飼育をする時にも役に立つでしょう。また動物が大好きなスタッフに囲まれて仕事ができるのも魅力的です。

つづきへ

バイトと社員の違いについて

バイトと社員の違いについてペットショップで働くスタッフには「正社員」と「バイト」がいます。正社員は給与が高く社会保険や福利厚生がきちんとしていますが責任が重く、時にはショップの定休日にも休日出勤をして動物や生き物の世話をする必要があります。

つづきへ

TOPICS

感謝がやりがいにつながる

ペットシッターのバイトをする魅力を紹介します。ペットシッターは飼い主さんの代わりにペットの世話をし、家の留守を預かる責任が重い仕事です。逆に言えば、責任を果たすことで飼い主さんに感謝されやすいやりがいのある仕事でもあります。ペットの世話をできること自体が魅力でもありますし、動物が自分になついてくれたらその気持ちは大きくなるでしょう。そして飼い主さんと同じ目線でペットを可愛がることができることも大きな魅力でしょう。ビジネスライクなだけではない、深い愛情を持つことができるからです。

生き物を扱うという意識を持とう

ペットショップのバイトを始めると、まず「商品販売」の仕事を行う職場が多いようです。ペットショップではファッションアイテムやケージや水槽、ペットのオモチャなど様々な商品を扱っていますので、これらの商品の管理や販売を行いながらバイトに慣れていきます。生き物を担当するようになると、エサやり、ケージ内の清掃、排泄物の処理などの作業を行います。常に生き物を扱っている責任を感じながら、向上心を持ってバイトをするようにしましょう。