I ♡ 動物!

動物の世話をするバイト探しはネットで

このサイトについて♡動物が好きで動物に関わる仕事をしたいと思っている方のために、可愛い動物たちの世話をするペットシッター、ペットショップ店員などの仕事内容やバイトの探し方を紹介するサイトです。

動物が大好きなみなさんへ

I ♡ 動物! 動物が大好きでペットシッターの仕事をしている管理人が、動物の世話をする仕事について紹介するサイトです。サイトへのお問い合わせは【こちら】へお願いいたします。

SPECIAL

職場を探すならネットを使おう

ペットショップやペットシッターなどペット関連の勤務先を探すために求人情報が集まっている場所を知っておきましょう。今回はネットを中心としたバイトの探し方について紹介していきます。

様々なバイト情報が集まる場所

バイト情報が集まっている場所として最も有力なのが、ネット上のバイト求人サイトです。ネットで求人情報を検索すると様々な求人情報を扱った検索サイトがみつかります。全国の求人情報をどこからでも知ることができて便利です。
また地域密着のバイト情報として、駅やコンビニなどに配布されているフリーペーパーがあります。通学や通勤の際に手に入れて気軽にバイト情報をチェックすることができます。
かつては主流だった月刊や週刊で発行されているバイト情報誌は、今でも変わらずバイト情報を数多く扱っています。また新聞の全国紙や地域のミニコミ誌にも折り込みチラシのバイト情報や求人欄が掲載されています。ハローワークでもバイト情報を扱っていますし、学生なら進路指導課などにバイト情報が集まっています。もちろんスーパーに行けばそのスーパーのバイト情報がポスターとして貼ってあるように、働いてみたい職場に直接出向いてバイト情報を得ることも可能です。友達や学校の先輩から口コミでバイトを紹介してもらうこともできるでしょう。

ネットでバイト情報を探そう

様々なバイト情報を扱っている場所について紹介しましたが、やはり現在最も利用しやすくなっているのがネット上でのバイト検索になります。検索サイトで「バイト」「ペット」などと入力して検索をかければ、すぐにいくつかのバイトの求人情報を手に入れることができるでしょう。同時に、そのような検索をすると求人サイトにたどりつくはずです。求人サイトとは全国のバイトの求人情報を専門に扱う検索サイトのことを言います。最近の求人サイトは検索機能が充実しているため「勤務地」「職種」「条件」などを入力し検索をかけるだけで、思い描いているバイト先の求人情報を簡単に探すことができます。例えば家の近くで時給が高めのペットショップでバイトをしたい場合は「○○区」「ペットショップ」「時給1000円以上」「未経験者OK」などと入力し検索をすると希望に近いバイト先をみつけることができるでしょう。

求人サイトを便利に使おう

求人サイトはネットの特性を活かし、常に最新の求人情報が更新されています。また、スマホを利用すればいつでもどこでも求人情報を得ることができます。スマホからバイトに応募をすることも可能です。そして職場の雰囲気が良く分かるように、写真や動画などを使用するなど工夫を凝らした求人サイトも増えています。また業界や職種などのとあるジャンルに特化した求人サイトも数多くあります。ペット業界に特化した求人サイトもありますので、ペット業界でバイトをしてみたい人は積極的に利用してみると良いでしょう。

職場を探すならネットを使おう

TOPICS

感謝がやりがいにつながる

ペットシッターのバイトをする魅力を紹介します。ペットシッターは飼い主さんの代わりにペットの世話をし、家の留守を預かる責任が重い仕事です。逆に言えば、責任を果たすことで飼い主さんに感謝されやすいやりがいのある仕事でもあります。ペットの世話をできること自体が魅力でもありますし、動物が自分になついてくれたらその気持ちは大きくなるでしょう。そして飼い主さんと同じ目線でペットを可愛がることができることも大きな魅力でしょう。ビジネスライクなだけではない、深い愛情を持つことができるからです。

生き物を扱うという意識を持とう

ペットショップのバイトを始めると、まず「商品販売」の仕事を行う職場が多いようです。ペットショップではファッションアイテムやケージや水槽、ペットのオモチャなど様々な商品を扱っていますので、これらの商品の管理や販売を行いながらバイトに慣れていきます。生き物を担当するようになると、エサやり、ケージ内の清掃、排泄物の処理などの作業を行います。常に生き物を扱っている責任を感じながら、向上心を持ってバイトをするようにしましょう。